2014年1月28日

Gmailのフィルター設定(DM・メルマガ対策)

気が付くとメルマガやDMで受信トレイがいっぱいになっていたりしませんか?
今回はそんな問題を解決するフィルター設定をご紹介します。

1.Gmail の受信トレイの検索ボックスの ▼ をクリックします。
Gmail検索ボックス

2.「含む」のボックスに『配信停止はこちらのページからお願いします。 OR 配信停止はこちら』を入力して、虫眼鏡ボタンをクリックします。
Gmailフィルタ検索条件

3.メルマガやDMには大抵最後に登録解除のリンク案内があるので、今回は本文中に『配信停止はこちらのページからお願いします。』もしくは『配信停止はこちら』が含まれるメールをフィルターで引っかけています。
Gmailフィルタ検索結果

4.重要なメールがないことを確認してから検索ボックスの ▼ をクリックし、「この条件でフィルタを作成」を選択します。
Gmailフィルタ検索条件2

5.「受信トレイをスキップ(アーカイブ)」「重要マークを付けない」「○件の一致するスレッドにもフィルタを適用する」にチェックを入れて「フィルタを作成」をクリックすれば設定完了です。
今後は本文中に『配信停止はこちらのページからお願いします。』もしくは『配信停止はこちら』が含まれるメールは受信トレイに入らなくなります。
Gmailフィルタの作成

今回は受信トレイをスキップしているだけなので、メール自体は削除されていません。
受信トレイをスキップさせたメールは「すべてのメール」から見ることができますので、重要なメールがうっかり削除されてしまうことはないので安心です。
スキップ対象に重要なメールが含まれてしまったり、フィルタをすり抜けてくるメールがある場合には、キーワードを追加したり変更したりしてみてくださいね。